2011年11月05日

キョロタン病院

1ヶ月位前からキョロタンの左後ろ足に違和感がありましたが、フローリングで足が滑っていたのかなとか数日散歩を休めば少し良くなっていたりであまり大事に考えていませんでしたが一昨日の市民祭で帰り歩けない程引きずっていたので病院に行ってきました(-_-;
 
キョロタンは一番臆病なので診察中もガタガタと震えが止まりませんでした(*_*)
 
レントゲンを撮りましたが見た限り悪い所が見当たらないので多分脊髄に何かあるのではとCTを薦められましたが急に35000円と言われても…
 
結局医者と相談して1週間は内科治療で経過によっては外科手術になるかもですがキョロタンの場合犬種や年齢的にもCTもリスクが
無い訳では無く最悪はCTで脊髄圧迫で歩けなくなる可能性もあると言われ私の意向で1週間薬で様子を見る事にしました
 
キョロタンは取りあえずゲージで軟禁と言われ所謂絶対安静です(∋_∈)
 
本人は元気もあるし食欲もあるので不満でしょうが
 
何とか薬が効いて欲しいものです(∋_∈)
 

ニックネーム shanon at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする